航空券の入手手段

旅行や出張で、航空会社を利用するという方。 普段、航空券をどのように入手していますか? 多くの方は、航空会社や旅行代理店を通して、航空券を予約するという方法をとっているでしょう。 この正規ルートと呼ばれる入手方法は、実はとても損をしている場合があります。 飛行機内であなたの隣に座っている人は、もしかしたらあなたが正規ルートで購入した金額の半額以下で航空券を入手しているということだってあります。

同じルートでも、航空会社が違うだけで大きく金額が異なることもあります。 日本で利用できる航空会社はいくつかあります。 その中でも主要なものとしては、ANAやJALといった老舗の大手航空会社に加え、最近では格安航空会社と呼ばれるスカイマーク、ジェットスター・ジャパン、スターフライヤーなど、多くの航空会社の名前が挙がるよ うになりました。

この格安航空会社というのは、規制緩和によって通常よりも安い料金で航空券を販売している航空会社のことです。 安く航空券を入手したいのであれば、ここを利用すればいいのかと思われるでしょうが、格安航空会社にはメリットだけでなくデメリットもあります。

一方で、ANAやJALなどの大手航空会社の航空券を安く入手する手段も存在します。 航空券の費用を削ることができれば、その分旅行先で楽しむことに費用を費やすことができますし、出張であれば経費を削ることもできます。 そんな節約の要である航空券を、少しでも安く入手するための方法を、用途に合わせてご紹介させていただきます。

~PICK UP~
格安航空会社が発行している格安航空券を購入出来るサイトです →→ 格安航空券

LCC航空券とは

LCCとは、「Low Cost Carrier」の略称のことで、日本語訳すると低賃金航空会社となります。 LCCで有名なのは、スカイマークやジェットスター・ジャパンなどがあります。 このように安い価格で提供できる裏には、業務内容や機内サービスを簡素化にし、人件費・・・

格安航空券とは

安く航空券を入手したいけれど、やっぱりサービスや安全面を考えて、大手のJALやANAを利用したいと思われる方も多いでしょう。 そんな方にオススメなのが、格安航空券と呼ばれるものを利用する方法です。 格安航空券というのは、航空会社が旅・・・